ARC所蔵・寄託品 浮世絵データベース詳細情報表示 6件の内5件目を表示中 ImageNote UserMemo

クリックして画像のみのウィンドウを別々に開く→

縦A 縦B 縦C 縦D 縦E 縦F 横G 横H
同板作品表示 前の作品 新規検索 次の作品  
サムネイル一覧 簡易情報付一覧 ArtWiki English»
AcNo. CoGNo. arcUY0264  浮世絵portal
絵師: 国政〈1〉 () 落款印章: 国政画 絵師検索 
彫師:  人物検索 
判型: 大判/錦絵 続方向: 作品位置: 002 枚組の 001 番目  01 枚続の 01 枚目
  異版: Col重複: 1 All重複: 1
板元文字: 
版印1  567 板元1  683 板元名1:  丸屋 文右衛門 
改印:    出版年月: 寛政11 (1799)・05・ 出版地:  江戸  同時作品
作品名:  「武田勝頼 中村伝九郎」「八重かきひめ 松本米三郎」 
       
       
上演年月日: 寛政11(1799)・ 05・05 場所: 江戸 市村座  興行年表 
興行名: 本朝廿四孝  ほんちょうにじゅうしこう 場立: 四の中
外題: 本朝廿四孝  ほんちょうにじゅうしこう
配役: 武田勝頼 〈4〉中村 伝九郎 八重かきひめ 〈1〉松本 米三郎  役者DB 
組解説:寛政11年5月市村座「本朝廿四孝」を描いたシリーズの1枚で、「十種香」の場面の、簑作実は武田勝頼、彼の許嫁八重垣姫を描いたもの。八重垣姫が十種香を焚き、死んだ偽勝頼の供養をしているところへ、勝頼が簑作と偽称して現れる。八重垣姫は勝頼にうり二つの簑作を見て勝頼ではないかと詰寄るが、本名を明かせない勝頼は、人違いだと言って姫を受け入れない。本図のシリーズには他に、初代市川男女蔵の長尾三郎かけかつ、三代目市川八百蔵の横蔵が知られる。
組備考: (参考図Z423-42)『浮世絵大系9』第42図
系統分類:  役者絵   画題:   
所蔵:  立命館ARC 所蔵先管理No.:    蔵印: 資料部門: 浮世絵
Permalink:
続き物・組み物 1280× 1024× 800× 100×

所蔵資料の利用に関しましては所蔵資料ご利用ガイドをご覧ください。
If you wish to use image files not for personal, please click here.

Copyright © 立命館ARC. All Rights Reserved.
(System) Copyright © 2005- Art Research Center, Ritsumeikan University All Rights Reserved.